注文住宅あんしんホームのサービス

家作り7つのサービス

当社では、着工からお引渡しの後まで、お客様に「楽しみながら成功する家づくり」をしていただけるよう、7つのサービスを実施しています。

1.着工式

着工式では祝福の拍手でご家族を迎えます。家づくりを担当する職人たちと顔合わせをしていただきます。「どんな職人さんが家を建ててくれるのだろうか? 」という心配も解消され、「いよいよ家を建てるんだ!」という喜びを感じられる時間です。納期の厳守などを約束した誓約書をお渡しし、ささやかですが記念品を贈呈。工事中の安全、建物の完成、お施主様ご家族の幸せを願って乾杯いたします。これからの家づくりがより楽しみになるに違いありません。

  • 1.着工式
  • 1.着工式
  • 1.着工式

2.地鎮祭手配

家を建てる前に「地の神様」に工事の安全を祈願する儀式です。神式・仏式いずれかの地鎮祭を手配させていただきます。もちろんお客様の手配でも問題はありません。地鎮祭が終わると気持ちが切り替わったことに気づかれるでしょう。

  • 2.地鎮祭手配
  • 2.地鎮祭手配
  • 2.地鎮祭手配

3.上棟

家の柱・梁が組み立てられ屋根の一番上の部分に棟木が取り付けられると、いよいよ家の形が整います。これを上棟、または建前と呼びます。この日を境に不思議とお腹に力が入るようになります。

  • 2.地鎮祭手配
  • 2.地鎮祭手配
  • 2.地鎮祭手配

4.立会い説明会

第1回から第6回までの立会い説明会を行っています。図面だけでは分かりにくい部分などについて、現場を見ていただきなから一つ一つ説明します。また、お客様のご質問にも丁寧にお答えします。お施主様からは特に評価の高いサービスの一つです。

  • 4.立会い説明会
  • 4.立会い説明会

5.お引き渡し

お引渡しの際には、取扱説明書つづりなどを進呈します。さらに、保証書を発行することで会社としての責任も明らかにします。

  • 5.お引き渡し
  • 5.お引き渡し

6.メンテナンス

家を建てて終わりではなく、施工後も長いお付き合いをお願いしています。引き渡し後3ヶ月・6ヶ月・1年・2年・5年・10年に現場監督や品質保証部担当者がお宅を訪問し、問題が発生しがちな箇所を確認します。2年点検の際には全箇所を再点検します。万が一問題があった場合は、その内容を社長まで報告し、即時対応させていただいています。また、今までの納まりに修正をかける場合もあります。建てたときよりも良い家を提供し続けるために見直しは欠かせません。

7.全社員一斉OB訪問

注文住宅あんしんホームでは、無事お引渡の完了したお客様との本当のお付き合いは、お引渡の後から発生すると考えます。お引渡から10年、20年と継続して住まいのご相談をいただける事が私たちの喜びです。当社ではお引渡後の定期点検とは別に、毎月12月に年末のご挨拶を兼ねて、全社員でこれまでお引渡した全てのお宅(約1800件)に「全社一斉OB訪問」としてご訪問させていただいております。お住まいに関するちょっとした悩み等ご相談いただく機会ともなっており、お客様に大変喜ばれております。

理想の住まいづくりは、ここからスタート!資料請求・お問い合わせはこちら

このページの先頭へ