商品紹介

二世帯で暮らす家

二世帯で暮らす家

「二世帯住宅相談所」あんしんホームは、これまで二世帯住宅を建築されたお客様の様々な生活スタイルを参考に、あなたに最適な住まいをご提案します。「アネシスR」の基本性能を基に、二世帯住宅ならではの、生活音の軽減やストレスフリーな設備の採用等工夫を凝らした商品です。自由設計の為細かな部分までお客様のご希望を生かした住まいが実現できます。
標準タイプ以外に独立タイプの二世帯住宅もバリエーションでご用意しております。

二世帯住宅の特長

1.親世帯・子世帯で協力しながら家族みんなが一緒にくらせるのが二世帯住宅の良さ

満足のいく二世帯住宅をつくるには、両世帯の生活ゾーンをしっかりわけながらも互いに家事や育児を協力できる導線やスペースをつくるなどプランニングにコツがあります。実際に二世帯住宅を建てられたお客様の「同居してよかった」というお声を元に、ご家族みんなが快適に過ごせる空間づくりを行っています。

親世帯・子世帯で協力しながら家族みんなが一緒にくらせるのが二世帯住宅の良さ

あんしんを届ける 渡邊
あんしんを届ける
サポーター
渡邊

2.二世帯住宅の経済的メリット

二世帯住宅は、各世帯の建築時の負担が減ります。土地を新たに購入せずに親世帯の敷地を活用するケースが殆どです。
土地取得費をご用意する必要がありません。また、共用スペースを設けることで建築時の面積もあまり大きくならず経済的です。更に住んでからの住宅ローンや生活面での経済的効果も期待出来ます。

3.満足のいく二世帯住宅を作るポイント

二世帯住宅のかたちは家族の数だけあるといえますが、満足のいく二世帯住宅をつくるには共通したポイントがあります。
代表的な例は、同居される子世帯がどちらか?
息子様夫婦同居と娘様夫婦同居では、違う配慮が必要ですし、当然プランニングも変わります。
親世帯と育児や家事を協力するためのゾーニングポイントを事前に確認すること。
子世帯と親世帯のそれぞれの生活リズムを大切にすること。
それぞれの世帯の独立性を尊重しつつ、個と個が多様につながり、交流、協力し合えるプランニングの工夫が重要となります。

4.日本の風土に適した建築・基礎工法で快適な暮らしを

長年に渡り様々な建築工法を研究してきた結果、「高温多湿で地震の多い日本において最も適した建築工法は在来軸組工法である」と判断し、当社では自信を持って標準採用としています。地震の揺れに強く、木材の調湿性を十分に発揮することができる優れた工法です。さらに基礎・床組みには独自の工夫を施し、より高い耐久性を実現しています。
私たちの構造・基礎についてのこだわりは下記のページをご覧ください。
構造へのこだわり』・『基礎へのこだわり

5.家族のこだわりをカタチにする自由設計

一般的に低価格住宅では、あらかじめ決められたデザインの中から好きなタイプを選択するというパターンが多いのですが、私たちは「100家族あったら100通りの間取りがある」と考え、全ての住宅に自由設計を採用しています。ご家族の生活スタイルや暮らしをイメージしながら、自由に意見をお聞かせください。お客様ご家族に合わせた最適なプランをご提案させていただきます。
二世帯住宅では、家族みんなが気兼ねなく、ずっと長く快適に暮らせるプラン二ングが特に大切です。
私たちの設計へのこだわりについては、こちらのページをご覧ください。

6.信頼性の高い一流メーカーの最新住宅設備を採用

トイレ・浴室・洗面化粧台・キッチン・室内建具など、住宅設備にはLIXILやパナソニック・クリナップ他、信頼性の高い一流メーカー商品を標準採用しています。暮らし方やお好みに合わせてご自由にお選びください。全て最新機器ですので、快適にお使いいただけます。

高品質・自由設計の住宅がこの価格で!

理想の住まいづくりは、ここからスタート!資料請求・お問い合わせはこちら

このページの先頭へ